「動物愛護」「動物福祉」「動物の権利」について考える座談会 結果報告

海野先生座談会②2016年2月25日(木)午後6時から大阪市北区中崎町のキャット・ソシオンで、医薬品非臨床安全コンサルタントの海野隆さんを囲んで「動物愛護」「動物福祉」「動物の権利」を考える座談会をもちました。
ボランティア活動など何らかのかたちで動物とかかわりをもつ6名の方が参加。簡単な自己紹介の後、海野さんが小一時間にわたって「動物愛護」「動物福祉」「動物の権利」といった概念と活動の変遷をスライドをもとにレクチャーしてくださいました。スライドには、日本だけにとどまらず、海外の活動家とも親しく談笑されている海野さんの姿が写しだされて、海野さんの幅広い交遊関係と同時に活動たちの人間性がほの見える感じでした。動物に対する考え方や活動の方向性は異なっていても、動物への深い畏敬と信頼を抱いていることがよくわかりました。海野先生座談会④
スライドの後、今現在の動物保護活動について話し合いました。無理解からくる誤解やバッシングなどをみるにつけ、幅広い知識、それも正しい知識を身につけることが大事だという結論になりました。
それだけに、こうした座談会や勉強会を通して動物保護に関する知識を共有する機会を定期的に持ちたいと痛切に思いました。
(文責:吉本)

※海野隆さんがfacebookでこの日の感想を述べておられます。ぜひ、お読みください。
https://www.facebook.com/takashi.unno.100/media_set?set=a.829382093838618.1073742225.100003005040656&type=3&pnref=story

※当日、参加くださったキャット・ソシオンさんのブログもぜひ!
http://ameblo.jp/catsocion/entry-12132987180.html
海野先生座談会①

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)