title

家具や雑貨の仕入・販売等の会社に勤めた後、平成15年以降は設計事務所にて店舗の内装設計の仕事に従事、今年独立をして株式会社ネルデザインを起ち上げました。住宅・店舗の家具・インテリア設計、ロゴ・プロダクト等のデザインを行うインテリアデザイン事務所です。特に高齢者や動物に優しいインテリアやライフスタイルの提案をしています。

社名の『ネルデザイン』とは、①練る ②寝る ③ネル(フランネル)の3つの意味をかけています。
①より良いものを作るための案を練り、②安心して寝られる日々の生活を大切に。
③ネルシャツやネルドリップ等に使われる軽くて柔らかい毛織物のネル(フランネル)のような。
そんな眠ってしまうくらい、心地が良い暮らしをつくっていきたいという願いを込めました。

九月 長月(ながつき)

九月 長月(ながつき)

夜が日増しに長くなっていくので『夜長月(よながつき)』、雨が長く降るので『長目月
(ながめつき)』からきていると言われています。

9月8日頃は、二十四節季では白露(はくろ)となります。
草の葉に白い露が結ぶという意味で、夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿る
ことから名付けられたようです。
まだまだ暑い日は続きますが、朝晩の空気に秋を感じ始め、少しずつ季節が移ろいで
きています。

  
食欲の秋の到来です。とりあえずの匂いチェックは大事な仕事です。

秋といえば、美味しいものがたくさんありますね!サンマ・松茸・栗・梨・ぶどう・・・。
想像するだけで幸せな気持ちになります。
犬猫たちとは、旬のフルーツをほんの少しだけ一緒に楽しむ予定です。

夏の間、外は暑く室内は涼しいので、温度差で体調を崩す動物たちが多いと聞きます。
今年の夏は、人間でも夏バテしそうな暑さでした。というか、バテていました(笑)
動物たちは喋れないので、気をつけて見てあげないといけませんね。
食欲が落ちていた犬のトコも、涼しくなってきたからか、ずいぶん食欲が戻ってきました。
もともと食べ物に執着は無い方ですが、全く食べないととても心配になります。
獣医さんに診て頂いて様子をみていたところなので、ホッとしました。


朝晩は肌寒いので、体調管理には気を付けましょうね。
お腹冷やさないように腹巻きね。

最後に、9月23日頃は、二十四節季では秋分となります。
秋分の日は、春分の日と同じように、昼と夜の長さがほぼ同じになります。
秋分の日をはさんだ7日間が『秋の彼岸』で、秋分以降は秋の夜長に向かうため
だんだん涼しくなっていきます。『暑さ寒さも彼岸まで』とは、よく言ったものです。

犬や猫・私も夏の疲れが、まだ少し残っています。
徐々に体を慣らしながら、秋を楽しみましょう。

 

Share Button

記事一覧へ