title

家具や雑貨の仕入・販売等の会社に勤めた後、平成15年以降は設計事務所にて店舗の内装設計の仕事に従事、今年独立をして株式会社ネルデザインを起ち上げました。住宅・店舗の家具・インテリア設計、ロゴ・プロダクト等のデザインを行うインテリアデザイン事務所です。特に高齢者や動物に優しいインテリアやライフスタイルの提案をしています。

社名の『ネルデザイン』とは、①練る ②寝る ③ネル(フランネル)の3つの意味をかけています。
①より良いものを作るための案を練り、②安心して寝られる日々の生活を大切に。
③ネルシャツやネルドリップ等に使われる軽くて柔らかい毛織物のネル(フランネル)のような。
そんな眠ってしまうくらい、心地が良い暮らしをつくっていきたいという願いを込めました。

八月 葉月(はづき)

八月 葉月(はづき)

旧暦の8月は、現在の暦では9月上旬~10月上旬の秋にあたるため、葉の落ちる月
『葉落ち月』が転じて『葉月』となったそうです。
また、稲穂が張る月『稲張り月』の『張り月』から『葉月』となったとする説もあります。

  
大好きなスイカの季節です。猫たちは食べませんが、とりあえずチェックしに来ます。

ジリジリと照りつける日差しにセミの鳴き声・・・夏真っ盛りですね。
二十節季では、8月8日頃は立秋となり、この日から立冬までが暦の上での秋となります。
立秋と言っても、秋の気配はまだまだ感じられません。
夏は好きなのですが、暑さが本当に厳しい、ここ数年。
なるべく涼しく過ごせるよう、シーツやクッション等の布ものを麻に変えたり、ラグを変えたり、涼を暮らしに取り込むようにしています。
畳の活用もその一つです。動物がいると畳は敬遠されがちですが、私は大好きです。
暑いときに畳にゴロンと横になると、ひんやりして気持ちがいいですよね。
湿気を吸ったり吐いたり、湿度を一定に調整したり、空気の浄化作用もあるので、夏場は
とても頼りにしています。
畳は定期的に表替えをしているので、消耗品と考え、思う存分に使っています。
今年はやっていませんが、照明の色を変えるのも、見た目に涼しくなってお勧めです。

  
くっついて寝てくれるのは嬉しいけれど、夏は暑いです・・・。

犬猫たちのブランケット類も、夏用の生地を追加しました。
その時の好みで使い分けているようです。
市販のひんやりシートはあまり使わないので、代わりに石を置いています。
冷たくて気持ちが良いようで、クールダウンに使ってくれています。

  
お風呂に入って、さっぱりして貰いました。三匹とも恨めしそうな顔(笑)

話は変わりますが、8月23日頃は、二十四節季では処暑(しょしょ)となります。
暑さが峠を越えておさまってくる頃のことです。
朝の風や夜の虫の声に、秋の気配が漂い始めます。
夏休みやお盆など、お休みが多い8月。皆さま、楽しい休日をお過ごしください。


夏を楽しみましょう。

 

Share Button

記事一覧へ