title

家具や雑貨の仕入・販売等の会社に勤めた後、平成15年以降は設計事務所にて店舗の内装設計の仕事に従事、今年独立をして株式会社ネルデザインを起ち上げました。住宅・店舗の家具・インテリア設計、ロゴ・プロダクト等のデザインを行うインテリアデザイン事務所です。特に高齢者や動物に優しいインテリアやライフスタイルの提案をしています。

社名の『ネルデザイン』とは、①練る ②寝る ③ネル(フランネル)の3つの意味をかけています。
①より良いものを作るための案を練り、②安心して寝られる日々の生活を大切に。
③ネルシャツやネルドリップ等に使われる軽くて柔らかい毛織物のネル(フランネル)のような。
そんな眠ってしまうくらい、心地が良い暮らしをつくっていきたいという願いを込めました。

三月 弥生(やよい)

三月 弥生(やよい)

木や草がだんだん芽吹く、『木草弥生月(きくさいやおいづき)』が弥生の由来と言われています。


チューリップを匂うクウ

この月は、寒い日が三日ほど続き、暖かい日が四日ほど続く、『三寒四温』を繰り返しながら徐々に暖かくなっていきます。
まだまだ寒い日もありますが、花屋さんには春らしい花々が並び始め、少し心が浮き立ってきます。

春と言えば3月3日。桃の節句です。
今年も、犬や猫たちと楽しみます。
本来は桜や橘ですが、私はその時々でアレンジした春らしいお花を飾り、和菓子やひなあられ、そして何よりも甘酒を楽しみます。

その甘酒は、金沢の『高木麹商店』のノンアルコールのものを、ミルク割で頂きます。
温めて生姜のすりおろしを入れてもとっても美味しいです。
桃の節句だけは、我が家の犬・猫たちも一緒に甘酒を楽しみます。
猫達には、小さじ1杯程度のほんの少しだけ、お付き合いしてもらっています。
犬のトコは、今年初挑戦です。
米麹で作ってあるノンアルコールの甘酒は、ブドウ糖やアミノ酸、ビタミン類が多く含まれている発酵食品なので、腸内細菌を整え、免疫力を強くするのに良いそうです。


高木麹商店
甘酒 500g 750円+税


小さじ1杯程度、頂きます


『春の花を楽しむ会』の方々

 

 

 

 

そして、春分(二十四節季 2/21頃)は、太陽が真東から昇り、真西に沈みます。
昼と夜がほぼ同じ長さになる、二十四節気の大きな節目のひとつです。
この頃になると、本格的に暖かくなってきます。
冬の間は日が暮れるのが早く寒いので、トコは外に出ると早く帰りたがり、散歩は手短に終わらせていましたが、暖かくなってくると散歩やお出かけも俄然楽しくなります!

トコは、車でお出かけの時にクレートや市販のシートに入れると車酔いをします。安全の為にもう少しトレーニングが必要なのですが、座席に座らせたり、抱っこをしていると大丈夫なので慣れるまでの間、車で使用する保護カバーを作りました。
これは、座席のカバーでもありますが、私たちが抱っこをするときに服が汚れないようにするためのものでもあります。


ミシンを使いだすと猫たちは・・・やっぱりこうなりますね。
ネム(左)とロロ(右)

 

 

 

 

カバーは、学生時代にプールの着替えで使ったようなラップタオルの作り方です。

今回は、大きめのバスタオルを2枚縫い合わせて、上にゴムを通しています。

車内ではシートの上から被せれば背と座の部分がすっぽり隠れ、汚れ防止になります。
また、抱っこをするときは、このカバーを頭から被って使います。


ボタンで脱着でき、タオルや敷物としても使えます。
抱っこの時は、カバーを頭から被って使います。

 

 

 

 

 


シートの背と座、収納ボックスもすっぽり隠れるので、車内の汚れが減りました。

 

 

 

 

 
ドッグランの後はいつもドロドロで、トコをタオルに包んで抱っこしていましたが、手や足がはみ出すので、服も車も泥だらけになっていました。
また、座席にタオルを置くだけでは、どうしてもずれてくちゃくちゃになってしまい、あとの拭き掃除がいつも大変でした。

今回作ったカバーはかなり大きいサイズなので、トコを抱っこしても手や足が包み込め、服や車内の汚れが減りました。
ボタンで脱着できるので本来のタオルとしても、また外で敷物としても使えます。

いろいろ便利なグッズが出ていますが、私はズボラなのでサッとつけれてサッと取れる、汚れたら洗濯機でジャバジャバ洗える、こういうものが合っているようです。


シートにちんまり座るトコ

犬も猫もその子その子の個性があり、市販のものだと上手く合わないことがあります。今回作ったカバーは、もう少し使い勝手を試しながら、改良してまた作ってみます。楽しみながら、我が家の犬・猫仕様にカスタマイズしていきたいです。

少しずつ日が長くなり、暖かくなってきました。

お出かけの準備も整ってきましたので、トコを連れてどんどん遊びに出かけようと思います!
 
 
 

Share Button

記事一覧へ