2014年1月11日(土)午後2時より、
NPO法人ペットライフネット「第一回セミナー」を実施します!

高齢者がペットと共に暮らせる社会をめざして

ペットと暮らす自立したシングル女性が増えています。心を癒してくれるペット飼育はまた、高齢者の健康増進にも有効であることが医学的に証明されています。しかし、シングルの飼い主にとって、悩みのタネは自分の死後のペットの世話。本セミナーは、どうすれば愛するペットが最後まで健やかで幸せに生命を全うできるのかを、法律や医学の専門家と共に考えます。

日時 2014年1月11日(土)午後1時半開場、午後2時開演~
会場 ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)パフォーマンス・スペース
(〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1丁目3−49)http://www.dawncenter.or.jp/top/index.jsp
参加費 1000円

■講師とテーマ

石井万寿美(獣医師)
「ペットとともに元気に生き抜くために」

石井先生大阪市生まれの獣医師。大好きな犬や猫とかかわる仕事をしたいと獣医師をめざし、92年から大阪府守口市で動物病院「まねき猫ホスピタル」を開業し、院長。 著書は、獣医師になる経緯や戸惑いを描いた『動物のお医者さんになりたい』(コスモヒルズ社)、いつまでもペットと元気に暮らす知恵とアイデアが詰まった新刊『老犬との幸せな暮らし方』(水曜社)など多数。生活協同組合コープこうべ発行の『ステーション』には、「ペット小話」を連載中。

檜山洋子(弁護士)
「私がいなくなったら、ペットはどうなるの?」

檜山先生広島市生まれの弁護士・米国ニューヨーク州弁護士。現在、エートス法律事務所のパートナー弁護士。大阪弁護士会 公害対策・環境保全委員会,子どもの権利委員会、神戸CSR研究会、特定非営利活動法人イージェント(女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会)のリーガル・アドバイザー。
現在、大阪日日新聞の「澪標」にコラムを連載中。

渋谷誠太郎(サーバントラスト信託株式会社 代表取締役)
「ペット信託について」

渋谷さん兵庫県生まれ。関西大学卒業後、上場企業勤務を経て、税理士事務所で会計税務業務及び相続関連事業に従事。同事務所顧問先であった信託会社からの人的支援要請を受け転職。全国16社しかない信託会社のひとつサーバントラスト信託株式会社で4年間、業務管理責任者としての業務経験を経て、平成24年代表取締役に就任。
現在、数少ない高齢者財産管理信託の担い手として、全国の大手司法書士法人、税理士法人、老人ホーム運営会社、葬儀会社等と業務提携し、高齢者の財産管理支援に特化したサービスを提供している。

*参加のお申込みはペットライフネット事務局へ。
ペットライフネット事務局
〒550-0012大阪市西区立売堀1-9-37、ニューライフ本町1階
tel:080-3821-6427
mail:wanyao@petlifenet.org

お申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス   (必須)

メールアドレス (確認用) (必須)

電話番号 (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

参加人数 (必須)

その他連絡事項

Share Button