11月30日(土)、東京の新宿でセミナーを開催します!
◎蒸し暑い夏がようやく遠のき、秋らしくなってきましたね。9月の動物愛護週間を皮切りに動物にかかわるイベントやセミナーが続々と開催されています。ペットライフネットも10月6日(日)には、「猫茶会 ~猫と快適にくらすためのDIY~」を開催しました。猫愛にあふれた茶会になりました。もうすぐイベントコーナーで結果報告をします。もう少しおまちください。
◎次は11月30日(土)、なんと東京新宿!で無料公開セミナーを開催します。関東方面のみなさま、こんな機会はめったにありません。ぜひぜひ、ご参加ください。先着50名様限定です。
◎8月17日(土)の「ペットを愛する方のために誕生した新サービスのご紹介」は、みなさまから「大満足」のおほめをいただき、無事に終了しました。イベントコーナーでセミナーの結果報告をしていますので、ぜひ、ご一読ください。◎「終活」を掘り下げるために、昨年末に、「ペットを愛する方のためのエンディングノート ペットの終活×人の終活」を創りました。ペットの終活と人の終活が一冊にまとまっているユニークなものです。
※エンディングノートに関心をお持ちの方や法人の方は、ペットライフネットの事務局にお気軽にお問合せください。
◎すでにお気づきかと思いますが、ホームページに新しいコーナーが誕生しました。「今日のわんにゃお」です。このページは、インスタグラム「pet_life_net」と連動しています。ほぼ毎日更新していますので、ぜひ、ご覧ください。ご自分のペットの写真をアップしたい方は、ぜひ、ペットライフネットにペット写真をお送りください。
◎オリジナル童話「ビューティフルネーム ~ココちゃんと隊長~」もこのホームページで掲載しています。実話をもとにした童話です。ぜひ、ご感想をおきかせいただきますよう、お願い申しあげます。


愛するペットの行く末が気がかりなあなたと共に考える
『わんにゃお信託®』と『ペットのための遺言』

「2025年問題」という言葉をご存知でしょうか?

今から7年後の2025年には、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上。(出典:国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成29年推計)」)

しかも、ひとり暮らし世帯が約680万世帯(65歳以上の世帯の約37%。出典:厚生労働省2006年「今後の高齢化の進展~2025年の超高齢社会像~」)という今まで経験をしたことがない『超・超高齢社会』を迎えます。認知症の急増や生産人口の激減が危惧されています。

そんななか、伴侶動物として犬や猫を飼う高齢者のみなさまから、

「一人暮らしなのだけれど、誰が私のペットの面倒をみてくれるの? 」

「一体、幾らくらい飼育費用を残せばいいの?」

「今のうちにやっておかなくてはならないことを教えて!」

…などなど、切実な問い合わせが寄せられています。

そこで、『わんにゃお信託®』『ぺットのための遺言』を徹底的に考えることにしました。

日時 2019年11月30日(日) 午後2時~4時
会場 JR南新宿ビル 15階 会議室

(JR新宿駅新南口徒歩4分、都営大江戸線・メトロ新宿 新宿駅 A1出口 徒歩2分)

主催 ソニー生命保険株式会社 新宿ライフプランナーセンター 第10支社
参加費  無料 (先着50名 )
申し込み ソニー生命公式サイト「セミナーのご案内」からお申込みいただくとスムーズです。

https://www.sonylife.co.jp/event/tokyo/190919011.html

Share Button