イベント

「犬猫茶会」ライブ新年会2020 結果報告

新しい年2020年は、1月19日(日)の「犬猫茶会」ライブ新年会からスタート。いつにない暖冬のなか、明日が「大寒」というのがウソのような好天に恵まれて、♪ジャズとフラメンコのマリア~ジュ♪を開催しました。
参加者は、人間11名、ワンちゃん5匹。BAR Millのワンちゃんたちも会場に遊びに来てくれて大賑わい。
そんななかジャズの弾き語りNICO Hshimoto がピアノを弾き始めると、会場はいよいよライブ感漂う雰囲気に。そして、ペットライフネットのホームページ「ビューティフルネーム~ココちゃんと隊長~」のイメージソング「名前をつけよう」の歌唱指導がおこなわれました。「ココちゃんと隊長」のモデルになったKさんがココちゃんを連れて参加してくださったこともあり、初めての歌詞にもかかわらず、みなさんそろって歌ってくださいました。
その後は、お楽しみのプレゼント交換会。自己紹介をかねてプレゼントの中身をみなさんに公開していただきました。
そしていよいよ、ワンちゃん参加のフラメンコ! 哀愁が漂うギターの演奏、おなかの底から縛りだしたようなカンテが歌いあげられるなか、力強く情熱的な踊りが繰り広げられました。ママのフラメンコをじっと見ていることができず、ワンちゃんも舞台に登場! ママのリールの動きに合わせて一緒に踊ってくれました。
最後は、「名前をつけよう」を再びみんなで合唱。ライブ新年会は賑やかに幕を閉じました。みんさん、ありがとう! そして、Olé (オーレ!)

Share Button

「猫茶会」 猫初心者に、これだけは伝えたい!! 結果報告

12月も半ば、寒くもなく快適な14日(土)の昼下がり、大阪市西区の靭公園のそばにある靭会館で「猫茶会」を開催しました。
今回は、キャットシッター大前三千代さんをお迎えして「ねこ初心者に、これだけは伝えたい!!」。

猫を飼い始めた方を対象にした「猫茶会」は今回が初めてでしたので、参加してくださるのだろうかと少し気をもみましたが、6名プラス10歳の小学生が来てくださいました。

 

手作りのフリップをもとに、大前さんが猫の目線にたって人間をみたらどんな思いをするのかを身振り手振りをまじえて迫真の演技で紹介してくださいました。これですっかり場はなごみ、お互いの猫自慢、あるいは手こずっていることなど、いろんな話が飛び交う「猫茶会」になりました。この間、もうすぐ猫を飼うという小学生のSちゃんは、うなずきながら聞いていた事柄をメモ用紙にびっしり書き込んでいました。
最後にペットライフネットから、猫の一生にかかる飼育費用を紹介。今日からでも「ねこちゃん貯金」を始めてくださるよう、お願いしました。

Share Button

「猫茶会」 猫と快適に暮らすためのDIY 結果報告

猛暑の夏が一段落し、ようやく爽やかな秋の訪れが感じられる10月6日(日)、都島のキャット・ソシオンで「猫茶会」を開催しました。
参加者は11名、それに講演者やスタッフを加えると会場は満杯です。
みなさんに自己紹介していただくと、キャット・ソシオンの譲渡会で初めて猫を飼うことになった親子連れ、今は一匹だけどもう一匹を飼ってみたいのだがと考えておられるご夫婦、市販のキャット・タワーがどうも気に入らないのでDIYでと考えておられる方など、猫歴は様々ですが、猫愛はいずれも劣らずといった方々ばかり。「猫茶会」にふさわしい集いになりました。

講師は、前回の「ペットを愛する方のために誕生した新サービスのご紹介」で登壇くださった「かたづけ ねこの手」の代表・尾崎蜜柑さん。尾崎さん、保護猫活動に携わっているうちにいつしか17匹の猫と一緒に暮らすことになってしまわれました。縦横無尽に飛び跳ねる猫たちの凶暴ぶりはすさまじく、気づけば部屋の壁は剥ぎ取られ、エアコンのコードにもちょっかいをだすありさま。キャットウォークも、猫同士の相性が悪いと一緒に遊ぶことはせずに、自分の行き場を失う子も。そこで、女性大工のふささん、もちろん猫好き大工さんの協力をえてマイルームを大幅にリニューアルされました。あくまでもDIYですから、近くのホームセンター買えるモノを使って、ムリなく自分好みの部屋づくりを愉しまれたわけです。その改装前、改装後のスライドを見ながら、あれこれと話が弾みました。
最後には、猫暮らしでの悩みや疑問もたくさんでてきて、参加者同士でアドバイスをだしあって、新しい気づきをえていただけました。気楽に愚痴り、相談できる「猫茶会」、やっぱりいいものですね。
※尾崎蜜柑さんが、この日のDIYメニューを公開してくださっています。
「かたづけ ねこの手」のブログをご覧ください。

参加くださったM.Jさんの感想です

Pet Life Netさん主催の「猫茶会」へ‼️
かたづけ ねこの手 代表の尾崎 蜜柑さんとDIYをするにあたり、女性の大工さんのお話と、参加者の皆さんとの猫茶会‼️
うちも、ぎんちゃんたちのために、出来るヒントをいただきました‼️ 参加者にペットシッターさんもおられ、興味あるお話が‼️ 猫の中で一番きついのは、キジトラの女子🙀
毛色からして、猫の先祖と言われるリビヤヤマネコに近いかららしい。

でもうちのきんちゃんは、全然きついことないわ❣️
本気噛みされたことも引っかかれたことも無い❗️
いつも甘噛みで蹴る時も、後ろ足で、チョンチョン😸

そこで思ったのは、お母ちゃんの小梅ちゃんとぎんちゃんやな〜む、どうちゃんとも、十分に遊んで、その時に、甘噛みも覚えたんかなぁ〜😸
改めて、小梅ちゃんに感謝でした❣️

Share Button

記事一覧へ